なぜ?

栄養相談Q&Aなぜ?
なぜ?
hikaru Staff 質問日 5か月 前

先日は回答ありがとうございます!
あれから、肉の脂身が食べられないだけで赤身の部分なら食べることができることが判明しました😊そして、今では胃が慣れてきたのか少しなら脂身が多少ついたお肉でも美味しく楽しめるようになりました!
そして、今日自宅で母が牛もつチゲを作ってくれました。5㎜角程に切られたモツ70gを10分間、キャベツとネギが入ったチゲスープの中で煮てくれました。私が食べる頃には、スープに脂が溶けたのか2〜3㎜角程に小さくなっていました。
その牛もつを脂が食べられなかった私が食べられたのが自分で驚きました。しかし、そのスープに入った野菜は脂っこく半分くらいしか食べれませんでした😭
やはり、肉は小さく切った方が脂が染み出して落ちるのですか??
また、牛もつがヘルシーと言われる理由を教えて下さい。

回答(全1件)
manabumanabu Staff 回答日 5か月 前

hikaru さん
赤身の肉、多少の脂つきなら食べることができたのですね!
本当によかったです。
 
精神的なものからか、胃の調子なのかはわかりませんが、回復に向かうことを願っております。
 
牛もつの切り方によっての温度ですが、もちろん小さく切れば温度の通りは早いので、溶けるのは早いでしょう。
また、野菜についた脂が脂っぽく食べられなかったということですが、そんな急に無理して食べることもないように思います。
せっかく慣れてきたのに、脂の触感や脂が強いものを食べたことで、体が拒否反応を示したのかもしれません。
ゆっくり、徐々に脂っこいものにも、挑戦してみてはどうかと思います。
 
牛もつがヘルシーかという質問ですが
まず、ヘルシーというのは、英語では「健康的な」という意味です。
日本では何でもヘルシーと言いますが、日本人が使う和製英語に近いように感じます。
ですから、牛もつも食べ過ぎなければ栄養価は高いです。ヘルシーといってもいいのではないのでしょうか。
少し理屈っぽくはなりましたが、、、
牛もつはコレステロール自体は高く、動物性の脂肪も高いです。食べすぎにはくれぐれも注意してください。
 
世の中の○○は~~だ!にあまりとらわれすぎないようにしてみてください。
マスコミや広告で煽っている部分も一部はありますので。
 
私は、本が大好きで様々な本を読んでいますが、こちらの森拓郎さんの本はおすすめです。
食事10割で痩せる技術
 
読んで頂くと食の色々な悩みが解決できるかと思います。