フィッシュオイルのサプリメントと血糖値について

栄養相談Q&Aフィッシュオイルのサプリメントと血糖値について
フィッシュオイルのサプリメントと血糖値について
chica Staff 質問日 3か月 前

初めまして。
お目を留めてくださり、誠にありがとうございます。
36歳女 163.4cm/  55.7kg
持病:1型糖尿病、シェーグレン症候群、何か診断に苦慮する神経内科領域の脳の疾患の検査中
 
私は1型糖尿病を36年間患っているのですが、現在疑われている疾患が原因でインスリンが体内に貯まり低血糖が暫く続き、糖質では全く血糖値が上がらず半分のグラム数のたんぱく質で血糖値が跳ね上がるようになった後、何を食べても食べなくても高血糖でインスリンの追加射ちをする必要がある日がくることが判明しました。
 
1月の頭に通院中の医療機関で受けた栄養相談で、糖質、たんぱく質、脂質それぞれ単品で食べた時の血糖値の上がり方、下がり方のグラフを頂きバランスよく食べることの大切さを知り、低血糖対策に油もそれまでよりも多く取り入れることにしたのですが、この2ヶ月間は低血糖の期間が長く、とても面倒くさくなってきています。
 
 私が普段食べている食事は、
朝:玄米ご飯150gか8枚切りの食パンにオリーブオイルをかけたもの(低血糖の時はピーナッツクリームやシュガートースト)、卵、野菜にオリーブオイルと塩かコールスロー
昼:お魚の定食、ご飯は半分残す
夜:ミネストローネやポトフ(芋が嫌いなので芋抜き)、玄米ご飯150g(低血糖の時は200g)、サラダ、卵
もしくは
ワカメや野菜スープ、玄米ご飯150g、魚、サラダ、ゴボウと昆布の漬物
寝る前:糖質を15g摂るように言われているので、青汁を牛乳で割ったものや人参、ヨーグルト、面倒だったらブドウ糖
 
というもので、前回初めて中性脂肪が多少高かっただけで他は基準値内なのですが
(肉も魚もたんぱく質なら魚でいいよね。肉は飲み込みにくいし)
と思い、2ヶ月半に1度の内分泌の外来の血液検査の結果待ち中にする外食時にしか肉を食べません。
 
そこで質問が2つあります
1. 魚しか食べない期間が続くと何か弊害がでてきますか?
2. 何か食品を買う時にチェックするのは脂質の量。油にとらわれて油を摂ることに疲れてきているのでDHAやEPAのサプリメントを飲むことにしたいのですが、魚の油のサプリメントにもお魚やお肉と同様に血糖値を上げない、下げない効果はありますか?
 
次回通院日が4月な為、こちらに相談させていただきます。
ご回答を宜しくお願いいたします。
 
乱筆乱文失礼いたしました
 
 
2.
 
 
 
 
 
 

回答(全2件)
hirotoshihirotoshi Staff 回答日 3か月 前

chica様
こんにちは。お体の調子はいかがでしょうか?
生まれたときから1型をわずらわれているのですね。とても色々な事があったかと思います。
今はこれからどうしていくか、私なりに回答させていただきますのでご参考までに宜しくお願い致します。
 
まず、たんぱく質を食べても血糖値が上がるお体という事で、私も始めて聞きました。
血糖に関しては糖質に作用するのは間違いありませんが、たんぱく質や、脂質は糖質が少ないので上がりにくいのはあります。
糖質、たんぱく質、脂質についての血糖値の上がり具合はどうでしたでしょうか?そのデータは非常に大事だと思います。
普段はリブレのような自動血糖測定値はお持ちでしょうか。
色々な食事に関して血糖値を自動ではかってくれるので、目安にはなってきます。
 
また食事に関しても、カーボカウントのように糖質量を決めておくと、インスリンの打ち方なども決めやすいのはあるかと思いますので、もしご存知なければ、かかりつけの病院の栄養士さんに聞いてみても良いかもしれません。
 
質問ですが
①魚しか食べない場合の弊害としましては、肉や卵に含まれる栄養素が入ってこないことになります。
大きな心配はありませんが、ビタミンB1は炭水化物を効率よくエネルギー源に変えてくれます。牛肉もカルニチン、鉄分などのミネラルを多く含みます。食材には個性があり、色々な栄養素を含みます。
栄養が偏るという点では長期スパンでは弊害というまでもないかもしれませんが、体調を崩す事もあるかもしれません。
 
2サプリメントの件ですが、サプリメントでDHAなどをとられる場合は、ほとんどエネルギー、脂質、糖質などの成分ははいっておらず、血糖値をあげる要素はないと思います。しかし、今の体の状況でたんぱく質でも上がるのであれば、サプリメントを摂って血糖値の状況を見られても良いかもしれません。
DHA・EPAは血液をサラサラにする効果があるので、血糖値の状況も緩和する効果は多少なりともあると思います。
 
低血糖が見られる場合は、糖分を摂取したほうがよいですが、GI値を気にして血糖値の上がりを緩やかにするのがいいと思います。
食べる順番や、スピード、質に関しても食事状況が分かりかねるので、なんともいえませんが、1型の場合は、血糖状況を良く見て食事をみてみるといいかもしれません。
 
空腹時状態でも、交感神経が働き、アドレナリンなどのホルモンがでると、血糖値があがることがあります。
色々な状況下に置いては、お察しできていない事に関してゃ失礼もあるかとおもいます。
 
 
36年も糖尿病とお付き合いがあるので、全てご存知の事も多いかもしれませんが、どうかお体に気をつけてください。
 
宜しくお願い致します。
 

hirotoshihirotoshi Staff 回答日 3か月 前

chica様
こんにちは。お体の調子はいかがでしょうか?
生まれたときから1型をわずらわれているのですね。とても色々な事があったかと思います。
今はこれからどうしていくか、私なりに回答させていただきますのでご参考までに宜しくお願い致します。
 
まず、たんぱく質を食べても血糖値が上がるお体という事で、私も始めて聞きました。
血糖に関しては糖質に作用するのは間違いありませんが、たんぱく質や、脂質は糖質が少ないので上がりにくいのはあります。
糖質、たんぱく質、脂質についての血糖値の上がり具合はどうでしたでしょうか?そのデータは非常に大事だと思います。
普段はリブレのような自動血糖測定値はお持ちでしょうか。
色々な食事に関して血糖値を自動ではかってくれるので、目安にはなってきます。
 
また食事に関しても、カーボカウントのように糖質量を決めておくと、インスリンの打ち方なども決めやすいのはあるかと思いますので、もしご存知なければ、かかりつけの病院の栄養士さんに聞いてみても良いかもしれません。
 
質問ですが
①魚しか食べない場合の弊害としましては、肉や卵に含まれる栄養素が入ってこないことになります。
大きな心配はありませんが、ビタミンB1は炭水化物を効率よくエネルギー源に変えてくれます。牛肉もカルニチン、鉄分などのミネラルを多く含みます。食材には個性があり、色々な栄養素を含みます。
栄養が偏るという点では長期スパンでは弊害というまでもないかもしれませんが、体調を崩す事もあるかもしれません。
 
2サプリメントの件ですが、サプリメントでDHAなどをとられる場合は、ほとんどエネルギー、脂質、糖質などの成分ははいっておらず、血糖値をあげる要素はないと思います。しかし、今の体の状況でたんぱく質でも上がるのであれば、サプリメントを摂って血糖値の状況を見られても良いかもしれません。
DHA・EPAは血液をサラサラにする効果があるので、血糖値の状況も緩和する効果は多少なりともあると思います。
 
低血糖が見られる場合は、糖分を摂取したほうがよいですが、GI値を気にして血糖値の上がりを緩やかにするのがいいと思います。
食べる順番や、スピード、質に関しても食事状況が分かりかねるので、なんともいえませんが、1型の場合は、血糖状況を良く見て食事をみてみるといいかもしれません。
 
空腹時状態でも、交感神経が働き、アドレナリンなどのホルモンがでると、血糖値があがることがあります。
色々な状況下に置いては、お察しできていない事に関してゃ失礼もあるかとおもいます。
 
 
36年も糖尿病とお付き合いがあるので、全てご存知の事も多いかもしれませんが、どうかお体に気をつけてください。
 
宜しくお願い致します。