咀嚼力をつけて、飲み込みやすい食べ物

栄養相談Q&A咀嚼力をつけて、飲み込みやすい食べ物
咀嚼力をつけて、飲み込みやすい食べ物
chica Staff 質問日 4週間 前

10月19日に歯科医師会の口腔医療センターの摂食嚥下障害外来を受診した結果、口腔期と咽頭期に障害がある事が判明。
『これ絶対気道と食道が詰まってるよ!』と言われ、11月6日に通院中の病院の口腔外科にてVFという検査を受ける事になりました。
元々ご飯やパン、お肉、お魚、魚肉ソーセージ、加熱していない野菜、お餅等は飲み込めていなかったのですが、昨晩、餃子の焦げた部分(焼く時に下にした部分)を噛みきる事ができなかったのがとてもショックで(このままだとプリンよりも柔らかいものでしかたんぱく質を摂取できなくなる)と危機感を覚えました。

嚥下体操は19日の夜から行っておりますが、咀嚼力がつくか?は疑問です。

咀嚼力をつける方法を検索したところ、ネットでは根菜類やグミ、ガムと書かれてはおりましたが、グミやガムは涎を垂れ流すようになる上に血糖値が心配です。
根菜類は口の中でバラバラになる上に飲み込めなく、何を口に入れて咀嚼力をつけたらいいのか?が分かりません。

何か相応しい食べ物はありますか?

閲覧数 73
回答(全1件)
hirotoshihirotoshi Staff 回答日 2週間 前

chica様
こんにちは。
ご連絡が出来ておりませんで申し訳ありませんでした。
 
お身体は大丈夫でしょうか?
 
嚥下が悪いのですね。
固いものは基本的に食べられないのであれば柔らかい物でしっかり噛むようにするだけでもあごの筋肉を使ったりしますので、嚥下体操を元に咀嚼するようにして下さい。
 
たんぱく質はしっかり摂っていく必要があります。
魚肉ソーセージのような柔らかいもの物口腔内でバラバラになるので、とろみアンのようなものが必要かなと考えます。
 
言語聴覚士さんやお医者様はVF検査の後に何か言われませんでしたでしょうか?
通常であれば、VFでは嚥下の状態が画像で診れるので、どのようなものなら食べられるか的確なアドバイスを受けれるはずです。または後日か・・・。
 
私自身VFを見ていないので何とも判断できかねますが、
ゼリーやババロア、プリンのようなつるんとしたもの、お粥のようなある程度付着性があり、柔らかくて噛みやすい物で大丈夫であれば、まずは自分が食べられる食べられる形態を判断する必要があります。刻んだ方がいいのかなど。
葉物や煮物など水分が出る場合のものは片栗粉でとろみのアンをかけるか、とろみ剤を混ぜると離水がなくなるので、口腔内で分離しにくく食べやすくはなります。(噛みやすくなる)
口の中で分離しなければ柔らかくても噛むことは出来るので、噛む練習にもなります。
たんぱく質は卵焼き・魚なら塩焼きよりほぐして出汁のアンをとろみをつけて食べたりすると比較的食べやすいかもしれません。
肉類はパラパラこぼれるので、ミートボールなどが厳しければ控えるなどして様子を見てみて下さい。
大豆製品は豆類はポロポロするので、そのままより、黄な粉をヨーグルトに混ぜる、
豆腐を食べるなどはどうでしょうか。
 
水は水分とろみがなく、飲めるのであれば問題ないですが、食事を食べる際は水分にまとまりがないと、食事が口の中で形成しにくいので(まとまりにくいので)とろみ剤や片栗粉などでのとろみもいいかなと思います。
 
 
市販でもとろみ剤が売っているので、通院場所の言語聴覚士に効いてみるのもいいかと思います。
 
むせこみによる肺炎が非常に危険ですので、本当に注意して下さい。
 
どうかよろしくお願いします。